動脈硬化

お悩み

狭心症の種類と更年期女性に多い微小血管狭心症の治し方

狭心症は冠動脈が狭くなり心筋への血流が乏しくなることで発症します。労作性、異型、不安定、微小血管狭心症の4種類があり、更年期女性に多い微小血管狭心症の治療にはカルシウム拮抗薬が有効です。狭心症と心筋梗塞の違いも解説されています。

お悩み

若い人が大動脈解離を発症する理由…マルファン症候群や血圧との関係

若い人が大動脈解離を発症する原因は、高血圧や動脈硬化、遺伝性疾患であるマルファン症候群などが関与しています。特にマルファン症候群では20〜30代の発症が多く、適切な予防と早期発見が重要です。予防には塩分制限、体重管理、禁煙、適度な運動が効果的です。

お悩み

足の動脈硬化に初期症状はある?末梢動脈疾患の種類と治療法

足の動脈硬化は末梢動脈疾患を引き起こし、初期症状として足のしびれや冷えが現れます。症状が進行すると潰瘍や壊死を伴い、最悪の場合、足の切断が必要となります。治療法には生活習慣の改善や薬物療法、血行再建術があります。早期発見と治療が重要です。

お悩み

動脈硬化の種類と予防法…大動脈の石灰化で血管はどうなる?

この記事では、動脈硬化の種類とそのメカニズム、特に大動脈石灰化の影響や予防方法について解説しています。アテローム硬化や細動脈硬化、中膜硬化などの異常を詳細に取り上げ、食事や栄養摂取のポイントも紹介します。

お悩み

HDLコレステロールが高いときと低いとき…原因と数値の改善方法

HDLコレステロールの高低による健康への影響と対処法を解説しています。善玉コレステロールは動脈硬化予防に役立ちますが、高値も問題となります。原因は遺伝性や生活習慣にあり、検査や漢方薬の活用がおすすめ。低HDLは冠動脈疾患リスク上昇に関連しており、食事改善や運動習慣の見直しが重要です。